PR

森口 雄一朗(もり@社畜エンジニア)のプロフィール


もり

はじめまして、こんにちは!

 

当ブログの執筆・監修者であり、運営者の「森口 雄一朗(もり@社畜エンジニア)」です。

この記事では、私のプロフィールやサイトについてご紹介します。

 

この記事の内容

  • プロフィール
  • 私の資質
  • 来歴
  • サイト作成に対する思い
  • 運営理念
  • 手がけたサイト

 

森口 雄一朗(もり@社畜エンジニア)のプロフィール

 

 

改めまして、こんにちは。森口 雄一朗(もり@社畜エンジニア)です。

かんたんにプロフィールを書くとこんな感じです。

名前 森口 雄一朗
(もり@社畜エンジニア)
年齢 39歳(2024年2月現在)
所属 アイグッドサポート株式会社
職業 Webサイト制作・企画・運営
(アイグッドサポート株式会社の代表取締役社長)
住まい 大阪府大阪市
趣味 ゲーム・読書
出身校 和歌山工業高等専門学校(電気工学科)
出身地 和歌山県有田郡広川町
X(旧:Twitter) もり@社畜エンジニア
Facebook Yuichiro Moriguchi(森口雄一朗)
Lit.link https://lit.link/netmanual

 

高専出身の、根っからの理系エンジニア。

好きな理系の知識を生かして、家電メーカーに13年間、勤務しました。

趣味は読書とゲームです。

 

もともと個人事業主としてメディア運営しておりました。

2023年1月よりアイグッドサポート株式会社を設立し、代表取締役社長に就任しました。

 

もり

昔から、ひとりでいるのが、とにかく大好きでした。

 

 

森口 雄一朗(もり@社畜エンジニア)の資質(ストレングスファインダー)

私の5つの資質です。

  1. 【未来志向】人にビジョンを与えられる。
  2. 【学習欲】学ぶことが大好き。
  3. 【戦略性】乱雑な中から、最善の道筋を見つけられる。
  4. 【内省】考えることが大好き。
  5. 【目標思考】目標と現実を対比し、行動をふるいにかけられる。

ストレングスファインダー

 

まぁ、シンプルですよね。

 

もり

気になる方は、ストレングスファインダーの本を買ってやってみてください。

面白いですよ。

 

 

森口 雄一朗(もり@社畜エンジニア)が好きな本3選

 

私が好きな本を3つご紹介します。

 

【おすすめ1位】一勝九敗(柳井正)

 

一勝九敗はファーストリテイリング創始者、ユニクロを作った柳井正さんの自伝です。

ユニクロを作ってから育てていった経歴、履歴書が基本的な内容ですが、その中で著者の起業・経営に対する考え方をポイントで書いてくれています。

 

ユニクロを育てていった経歴もそうなんですが、起業・経営・仕事に対する価値観・考え方が素晴らしく、参考にさせていただくマインドセットはとても多かったです。

「既存の商売に囚われない」「経営は計画と実行、結果からの修正が重要」など基本的な教えがとても勉強になります。

 

非常におすすめなので当記事を見た人は、ぜひ参考にしていただきたいです。

 

created by Rinker
¥544 (2024/07/22 11:19:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

【おすすめ3位】ビジョナリーカンパニー(ジム・コリンズ)

 

ビジョナリーカンパニーは長く成功している企業18社を調査し、それらの企業に共通している「生存の原則」をまとめられた本です。

企業として、一貫性を持つ大切さや常に進化する必要性などが学べます。

 

これから起業される人はもちろん、既に経営している人にも参考になります。

 

 

【おすすめ3位】確率思考の戦略論(森田毅)

 

USJのマーケティングマネージャーである、森田毅さんが書いた本です。

赤字続きだったUSJを黒字回復させた上に、出すアトラクションを次々にヒットさせた法則がかかれています。

 

マーケティングの本は教科書のようなものと、実践的な本があると思いますが、この本は後者です。

サブタイトル通り、USJをヒットさせた著者のオリジナルの考え方とノウハウがかなり細かく書かれています。

 

考え方、実際のノウハウ、どちらも学べるようになっています。

本自体はとても高価でふつうのビジネス書よりも高いですが、それ以上の価値があります。

 

 

もり

気になる本があれば読んでみてくださいね。

 

 

森口 雄一朗(もり@社畜エンジニア)ができる事

 

「ブログ記事の執筆」「Webコンテンツ作成」「リライト」「SEO分析」「X(旧:Twitter)運用」などを得意としております。

情報が正確で分かりやすく、ロジカルな文章になるよう心がけております。

 

硬い文面から砕けた文面まで、クライアント様のニーズに合わせて幅広く執筆することができます。

wordやexcelの基本操作が可能です。

 

また、アイグッドサポート株式会社(自社)の立ち上げ経験から、会社の立ち上げに関する基本業務をこなせます。

 

 

森口 雄一朗(もり@社畜エンジニア)が保持する資格

 

普通自動車第一種運転免許(普通自動車免許)

TOEIC 700点

 

 

 

森口 雄一朗(もり@社畜エンジニア)の来歴

 

私の歴史も少しご紹介しておきます。

 

1984年~2005年(0歳~20歳)

理科と数学が得意な少年。

読書やゲームで1人の世界に入るのが好きだった。

得意な科目を生かして、和歌山高専の電気科へ入学し、無事卒業する。

 

2005年~2008年(20歳~23歳)

大手家電メーカーへ入社。

なりたかった、電気設計のエンジニアになれた。初めは楽しく設計していた。

しかし、3年後にルーチンワークが多すぎて、飽きる。

 

2008年~2012年(23歳~27歳)

同社で修理技術者になる。

アメリカへ渡米し、現地人に技術的な指導することに。

アメリカ人との会話で英語力が鍛えられ、いつの間にかTOEICも700点を超えていた。

私生活も楽しく、社会人として絶頂期だった。

 

2012年~2018年(27歳~34歳)

アメリカから帰国し、同社の品質管理になる。

ルーチンワークばかりで残業も休日出勤も多く、絶望しかなくなった。

 

「このまま社畜でええんか・・・」

 

こんな考えが巡り始める。サラリーマンに限界を感じた。

 

2018年~2022年(34歳~38歳)

独学で、マーケティングや起業、広告業について学ぶ。

メディア業で生計を立てることを決意。会社を辞める。

 

格安SIMのサイト(別のサイト)を立ち上げて運営を始める。

続いて、当サイト(らくらくネット選び(旧:光回線のやさしい解体新書))も立ち上げ、運営開始。

 

自営業の楽しさを感じる。

 

2023年~現在(38歳~現在)

Web広告専門会社のアイグッドサポート株式会社を立ち上げて代表取締役社長に就任する。

 

現在に至る。

 

もり

結局、私にはサラリーマンが合わなかったみたいです。

 

 

サイトを立ち上げたきっかけと思い

 

「私の母親の、ネットに関する負担を減らせないか?」

これが私の思いです。

 

きっかけは私の母親

きっかけは母親でした。

実家に帰ると、「インターネットの事が分からない」って、よく質問を受けます。

私にとっては分かるのですが、どうも苦手だそう。

 

実家の光回線の『回線選び』『プロバイダ選び』『機器の設定』は私がしました。

こういうことを、私が全部やったのが原因かも知れません。

 

いつも私が手伝える訳ではない

別に私が設定すれば良いのですが、常に実家にいるわけじゃないんです。

「なんかあった時に困るよなぁ」って感じです。

母親が自己解決できれば良いのにって、思いました。

 

しかし、今は情報があふれすぎている

しかし、今のインターネットにある情報では、自己解決できないと思っています。

理由は、情報があふれすぎているためです。

たくさんのまとめ記事がありすぎて、どの情報で解決できるか分からないんです。

 

多くのサイトの情報は、私の母親にとっては多すぎるんですよね。

「結局どうしたら良いの?」ってなるんですよね。

 

私が情報を整理すれば解決するのではないか?

そんな中、私が情報を整理すれば、解決するのではないかと思いました。

例えば、「◯◯がしたい」と言えば、それだけを教えてくれるような。

横で母親1人にアドバイスをしてくれているような情報です。

 

そうと決まれば、自分でサイトを立ち上げて書いてしまおう!ってことです。

知識と経験を生かしつつ、初心者にも優しいサイトを作ろうと思いました。

 

なので、当サイトは行間を大き目に、情報量も少しおさえています。

 

もり

考えれる限り、配慮していきます。

 

 

森口 雄一朗(もり@社畜エンジニア)の運営理念

 

当サイトの運営理念は3つです。

 

運営理念

  1. 初心者に「必要な情報」を「必要な分だけ」伝える
  2. 情報と人をつなぐ役割をする
  3. サイト自身が人としての役割を担う

 

必要な情報はすでにそろっている、と思っています。

私がしなければならないのは、情報と人をつないで届けること。そして初心者でも行動できるようになること。

ここに価値があると思っています。

 

もう一つは、サイトが人としての役割を担うことです。

迷惑をかけない、嘘をつかないはあたり前。

無機質な情報サイトではなく、有機的なつながりにより、コミュニケーションが取れるサイトにしていきます。

 

以上が運営理念でした。

 

もり

ひとつずつやっていきます。

 

 

 

まとめ

 

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

私は、このサイトが誰かの役に立つと信じてると共に、こうして記事を書くのを楽しく感じています。

私のサイトを通じて、少しでも皆様の役に立てればうれしいです。

 

また、参考になった記事があれば、TwitterなどのSNSでシェアしてください。

他の人の参考にもなるので助かります。

 

以上で、私のプロフィールとサイトのご紹介を終わります。

 

もり

これからも、よろしくお願いします。

 

2019年12月31日