PR 光回線 解約

光回線の解約金が高い!😲違約金負担があるインターネットはどこ?

2023年2月6日

光回線を乗り換えたい!違約金負担があるインターネット全10社を解説!【アイキャッチ画像】


「光回線の解約金や撤去工事費が高い!」

「違約金負担やキャッシュバックがある乗り換え先はある?」

こう考える人は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、光回線の解約金が高い人へ。違約金負担してくれるインターネット10社をまとめました。

 

この記事の内容

  • 違約金負担がある光回線
  • 違約金負担なしでもキャッシュバックありの光回線
  • 光回線以外で違約金負担があるインターネット
  • 解約や違約金負担をするときの注意点
  • 光回線ごとの違約金と更新月

 

もり

解説の前に、解約金を負担してくれる乗り換え先見つかりました!

以下サイトで「解約金や撤去工事費が無料」になります。

▼▼ここをタップしてください!▼▼

<GMOとくとくBB光:専用サイト>

 

それでは解説していきます。

 

【全10社】光回線の解約金の違約金負担があるインターネットは?

 

まず結論です。

 

違約金負担やキャッシュバックがある光回線を一覧でまとめました。

どの光回線も申込特典がとてもお得ですが、光回線はお手持ちのスマホで選ぶとお得です。

 

理由は、光回線ごとにスマホのセット割があるためです。

例えば、「ソフトバンク光」はソフトバンクとY!mobileに割引があります。

 

一方で、ahamoなどの格安スマホには、スマホ代割引がある光回線はありません。

なので、格安スマホを使う人は「GMOとくとくBB光選んでください。

 

スマホ代割引がない代わりに、月額料金がとても安いからです。

なお、光回線選びに迷っても、GMOとくとくBB光を選べば間違いないです。

 

具体的な一覧は以下の通りです。

各ロゴをタップすると、詳しい解説がすぐに分かります。

【おすすめの光回線一覧(スマホ別)】
※各ロゴをタップで詳細解説へ。

光回線 違約金負担 限定キャッシュバック スマホ別
おすすめの人
詳しい内容
\おすすめ!/
GMOとくとくBB光のロゴ
GMOとくとくBB光
40,000円
(一律)

・ahamo、povo、LINEMO
・その他の格安スマホ
チェック

ソフトバンク光
10万円まで 40,000円
・ソフトバンク
・Y!mobile
チェック

auひかり
3万円まで
(+2万円上乗)
77,000円
・au/UQモバイル
※東海/関西以外
チェック

eo光
6万円まで 10,000円(商品券)
・au/UQモバイル
※関西地方のみ
チェック

コミュファ光
全額 30,000円
・au/UQモバイル
※東海地方のみ
チェック

ドコモ光
30,000円
・ドコモ チェック

ビッグローブ光
40,000円
・au/UQモバイル
※日本全国
チェック

※全て税込表記

 

光回線が引けない人におすすめのインターネットもまとめました。

以下にご紹介するホームルーターは、光回線が引けないエリアでも使えます。

 

また、いずれもキャッシュバックや違約金負担の申込特典があります。

こちも、お手持ちのスマホによって、インターネットを選んでください。

【おすすめのホームルーター(スマホ別)】
※各ロゴをタップで詳細解説へ。

ホームルーター 違約金負担 限定
キャッシュバック
スマホ別
おすすめの人
詳しい内容
SoftBankAirのロゴ(高解像度)
SoftBankAir
10万円まで 35,000円
・ソフトバンク
・Y!mobile
チェック

ドコモhome5G
15,000円
・ドコモ
・ahamo、povo、LINEMO
・その他スマホ
チェック

WiMAX+5G
23,000円
~40,000円

・auスマホ
・UQモバイル
チェック

※全て税込表記

 

以上が、違約金負担やキャッシュバックがお得な光回線とホームルーターです。

それぞれのインターネットは、当記事でさらに詳しく解説します。

 

もり

光回線選びに迷ったら、GMOとくとくBB光が月額料金が安くてお得です。

以下のリンクから手続きしてください。

\「新生活応援祭!」「過去最高額の特典!」開催中!/

GMOとくとくBB光の特設ページへ

<2~4月は引越しで繁忙期のため、早めの申込がおすすめ>

 

 

 

【迷う人へ】光回線の解約後の乗り換え先はどうやって選ぶ?

 

光回線の解約後の乗り換え先は多くて迷います。

ここで、乗り換え先の選び方を5つまとめました。

 

【超重要!】使っているスマホで選ぶ

インターネットは、使っているスマホで選ぶとお得です。

多くの光回線やホームルーターは、スマホとのセット割を用意しているからです。

 

特に、ドコモ、ソフトバンク/Y!mobile、au/UQモバイルの人は、スマホ割のある光回線を選んでください。

これらのスマホは特に割引額が大きいです。

 

例えば、ドコモ光は毎月最大1,100円の割引きが、家族が20回線まで対象になります。

なので、利用者が多いほどお得です。

【スマホ割がお得な光回線】

  • ドコモの人:ドコモ光
  • ソフトバンク/Y!mobile:ソフトバンク光
  • au/UQモバイル:auひかり
    ※関西はeo光、東海はコミュファ光

 

【重要!】月額料金が安い光回線を選ぶ

月額料金が安い光回線で決めるのも、1つの選び方です。

特に、ahamoやpovo、LINEMOには、スマホ代割引はありません。

 

なので、ahamoなどはシンプルに月額料金が安い光回線が一番お得です。

例えば、GMOとくとくBB光であれば、ドコモ光やソフトバンク光よりも料金が毎月900円安いです。

【月額料金が安い光回線】

  • GMOとくとくBB光

 

【こだわる人】通信速度を調べる

光回線の通信速度を調べて比較する方法もあります。

通信速度が速ければ速いほど、高画質動画でも安定しますし、オンラインゲームにも強くなります。

 

特に通信速度が速い光回線は、auひかり、eo光、コミュファ光です。

それぞれ、独自の自社回線をもっていて、通信が速くて安定します。

 

ただし、最近の光回線はどれも速く、高画質動画やオンラインゲームでも困りません。

なので、こだわる人だけ速度を比較してください。(より繊細にオンラインゲームをする人など)

【通信速度にこだわる人の光回線】

  • auひかり(東海、関西以外)
  • eo光(関西エリア)
  • コミュファ光(東海エリア)

 

【参考】キャッシュバックが多い乗り換え先を選ぶ

キャッシュバックが多い乗り換え先を選ぶ方法も1つのやり方です。

例えば、2~3年などの中期で解約するなどは、キャッシュバックで選んだ方が安くなる場合もあります。

 

キャッシュバックが特にお得な光回線は、auひかりやソフトバンク光です。

両者とも、違約金負担と限定キャッシュバックの両方がもらえます。

【キャッシュバックがお得な光回線】

  • auひかり
  • ソフトバンク光

 

【参考】引っ越す人は提供エリアも確認しておく

最後に、引っ越しで乗り換える人は、引っ越し先の提供エリアも念のため確認してください。

引っ越し先によっては、エリア外になる事もあるからです。

 

光回線が全てエリア外の人は、ホームルーターがおすすめです。

光回線よりは速度は遅いですが、どれも特典があってお得です。

 

なお、ホームルーターを選ぶ人も、スマホ代割引で選ぶ方法がお得です。

【おすすめのホームルーター】

  • ソフトバンク/Y!mobileの人:SoftBankAir
  • ドコモスマホ/その他の人:ドコモhome5G
  • au/UQモバイルの人:WiMAX+5G

 

以上が、光回線の乗り換え先の選び方になります。

 

もり

当記事では以上を比較した上で、一番お得な光回線をまとめました。

 

光回線の一覧へ戻る

 

 

【ココに注意!】違約金負担による乗り換えでやってはいけないこと

 

光回線の解約と違約金負担による乗り換えで、やってはいけないことをまとめました。

 

転用や事業者変更は解約しない

転用や事業者変更では、解約や撤去工事なしで乗り換えできます。

なので、解約や撤去工事をせずに乗り換えてください。

 

例えば、フレッツ光からドコモ光、ビッグローブ光からソフトバンク光などは解約や撤去工事は不要です。

この場合は、契約中の光回線へ転用や事業者変更の申請をした後、新しい光回線へ乗り換え手続きします。

 

解約や撤去工事が不要のケースを一例でまとめました。

【解約や撤去工事が不要のケース】

  • 転用で乗り換え出来るケース
    ・フレッツ光からドコモ光
    ・フレッツ光からソフトバンク光
    ・フレッツ光からビッグローブ光 など
  • 事業者変更で乗り換え出来るケース
    ・ドコモ光からソフトバンク光
    ・ビッグローブ光からドコモ光
    ・ソフトバンク光からドコモ光 など

 

一部の光回線はプロバイダも忘れずに解約する

一部の光回線は、プロバイダと別契約になっています。

なので、光回線の解約後は、プロバイダも忘れずに解約してください。

 

特にフレッツ光の人は要注意です。

他の光回線へ乗り換えても、プロバイダを契約しているケースが多いです。

 

プロバイダの解約が別途必要な光回線は以下の通りです。

【プロバイダの解約が別途必要な光回線(一部)】

  • ほとんどのプロバイダで解約必要
    フレッツ光
  • 一部のプロバイダは解約必要
    ・ドコモ光
    ・auひかり
    ・コミュファ光 他
  • プロバイダの解約不要
    ・ソフトバンク光
    ・ビッグローブ光
    ・eo光 他

 

なお、ほとんどの光回線は、プロバイダの違約金も負担してくれます。

 

違約金や撤去工事費の証明書は保管しておく

違約金負担してくれる全ての事業者で、違約金や撤去工事費の証明書が必要です。

なので、解約後に入手できる違約金や撤去工事費の証明書は保管しておいてください。

 

なお、証明書に記載が必要な事項は以下の通りです。

【証明書に記載が必要な項目】

  • 他社サービスが確認できる情報
    ・サービス名、プロバイダー名など
  • 契約者氏名
    ・新しい光回線の申込者と同一の氏名
  • 解約金や撤去費用の項目と金額
証明書の一例はココをタップ

違約金負担の証明書に記載が必要な項目

 

期限内に証明書を提出する

証明書は期間内に提出必要です。

提出が遅れると、受け取ってもらえない光回線もあります。

 

例えば、GMOとくとくBB光の場合は、契約から3カ月以内に提出が必要です。

なので、証明書はなるべく早い目の提出がおすすめです。

 

レンタル機器は返却すること

今の光回線を解約する人は、レンタル機器を忘れずに返却してください。

 

レンタル機器の未返却時は、解約金とは別の違約金がかかります。

また、違約金負担の対象外になる事が多いです。

 

なお、転用や事業者変更の人は、ONUやモデム、ホームゲートウェイを返却する必要はないです。

これらの機器は、乗り換え先でもをそのまま使うためです。

 

なお、不安な方は、解約時に問い合わせてください。

以上が、違約金負担による乗り換えで注意すべきポイントです。

 

もり

解約時の証明書は忘れずに入手してくださいね。

入手できたら、なるべく早い目に提出しましょう。

 

光回線の一覧へ戻る

 

 

そもそも光回線の解約と乗り換えでかかる費用とは?

 

そもそも、光回線の解約と乗り換えでかかる費用にはどのようなものがあるんでしょうか?

改めて一覧でまとめました。

 

契約解除料(解約違約金)

契約解除料とは、契約期間内に解約したときにかかる費用です。

解約金や違約金と言ったりもします。

 

多くの光回線は、2年(自動更新)の契約期間があり、期間内に解約すると契約解除料がかかります。

解約金が無料になるタイミングは、2年ごとの更新期間です。

 

例えば、ドコモ光の場合は、契約から24、25、26カ月目が更新月です。

ただし、本記事でおすすめしている光回線は、契約期間外に解約しても違約金負担してくれます。

【ドコモ光の更新月(一例)】

ドコモ光は契約から24、25、26カ月目が更新月

 

撤去工事費(一部の光回線)

一部の光回線では、光回線の撤去工事費がかかります。

 

例えば、auひかりやコミュファ光は、解約時に撤去工事費が必ずかかります。

一方で、NURO光やeo光の撤去工事費は任意ですが、お願いすると工事費がかかります。

 

フレッツ光や光コラボの撤去工事費はそもそも無料です。

なので、これらの光回線は撤去工事費の心配は必要ないです。

 

撤去工事費については、以下の通りです。

【光回線の撤去工事費について】

  • 撤去工事費が必ずかかる
    ・auひかり
    ・コミュファ光
  • 撤去工事は任意(撤去すると費用がかかる)
    ・NURO光
    ・eo光
  • 撤去工事費なし
    ・フレッツ光
    ・ドコモ光
    ・ソフトバンク光
    ・ビッグローブ光 等

 

開通工事費の残債(分割払いの場合)

今の光回線の開通工事費の残債がある場合、解約時に一括で支払う必要があります。

これは、契約時に分割払いに設定した人のみで、一括払いの人は対象外です。

 

分割払いの場合、多くの光回線は24回または36回の支払い期間が設定されています。

なので、契約から短期間で解約すると、開通工事費の残債を支払うことになります。

 

この場合、料金明細から工事費の支払い回数と残債を確認してください。

なお、ほとんどの光回線は、開通工事費の残債も負担してくれます。

 

最終月の月額基本料

最終月の月額料金も解約金と同時に請求になります。

また、ほとんどの光回線に最終月の日割りはなく、満額請求になります。

 

例えば、ドコモ光の戸建ての人は、月額基本料の5,720円の支払いが必要です。

これは、月初の解約でも、月末の解約でも同じです。

 

新規契約の事務手数料

新規契約の事務手数料は、乗り換え先で必要になる事務手数料です。

多くの光回線では、初回のみ3,300円の手数料がかかります。

この手数料は、乗り換え先の契約に関わる事務手続きでかかる費用です。

 

転用・事業者変更の事務手数料

転用や事業者変更で乗り換える人は、乗り換え元に転用や事業者変更の事務手数料を支払います。

事務手数料は一律3,300円です。

 

なお、解約のみする人や転用や事業者変更以外で乗り換える人は関係ありません。

以上が、解約から乗り換えでかかる費用を改めてまとめた結果です。

 

もり

初期費用が気になる人は、特典が多い光回線への乗り換えがおすすめです。

 

光回線の一覧へ戻る

 

 

【厳選5社】解約金や撤去工事費を違約金負担してくれる光回線は?

 

解約金や撤去工事費を違約金負担してくれる光回線を5社まとめました。

ひとつずつ簡単にご紹介します。

 

40,000円の一律負担がある「GMOとくとくBB光」

光回線 GMOとくとくBB光
違約金負担 40,000円
(一律)
限定
キャッシュバック
月額料金 戸建て:4,818円
マンション:3,773円
工事費 26,400円
⇒無料
スマホ代割引 なし おすすめの
スマホ利用者
・ahamo,povo,LINEMO
・その他の格安スマホ
通信速度
(実測)
上り:268Mbps
下り:293Mbps
運営事業者 GMOインターネットグループ株式会社

※全て税込表記

 

GMOとくとくBB光は40,000円まで一律で違約金を負担してくれます。

つまり、違約金が10,000円だったとしても、GMOとくとくBB光はキャッシュバックが40,000円もらえるので、とてもメリットがあります。

 

さらに、通信速度も安定して速い上に、申し込みでルーターもらえます。

月額料金も安く、特にahamo、povo、LINEMOなど、格安スマホの人におすすめです。

 

なお、GMOとくとくBB光は特設ページから手続きしてください。

理由は、GMOとくとくBB光は窓口によって、月額料金が変わるからです。

 

もり

GMOとくとくBB光の特設ページは以下のリンクからです。

とてもお得ですよ。

\「新生活応援祭!」「過去最高額の特典!」開催中!/

GMOとくとくBB光の特設ページへ

<2~4月は引越しで繁忙期のため、早めの申込がおすすめ>

 

もり

GMOとくとくBB光のキャンペーン最新版は以下の記事でまとめました。

店舗やポイントサイトも調査しているので参考にしてください。

 

 

光回線の一覧へ戻る

 

最大10万円まで違約金負担がある「ソフトバンク光」

光回線 ソフトバンク光
違約金負担 10万円まで 限定
キャッシュバック
40,000円(※1)
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
工事費 26,400円
⇒無料
スマホ代割引 おうち割光セット おすすめの
スマホ利用者
・ソフトバンク
・Y!mobile
通信速度
(実測)
上り:251Mbps
下り:325Mbps
運営事業者 ソフトバンク株式会社

※1:転用・事業者変更は15,000円
※2:全て税込表記

 

以上の通り、ソフトバンク光は違約金を10万円まで負担してくるので、かなりお得です。

また、違約金とは別にソフトバンク光の代理店でキャッシュバックがもらえます。

 

注意点は、キャッシュバックは代理店の特設ページからの手続きのみ有効であることです。

なので、ソフトバンク光へ乗り換える人は、以下の特設ページから手続きしてください。

 

もり

違約金負担10万円にメリットがあります。

\こちらのサイトをチェック!/

ソフトバンク光の特設ページへ

<ソフトバンク光の専用サイト>

 

もり

ソフトバンク光のキャッシュバック比較やキャンペーン一覧、代理店のランキングは以下の記事でまとめました。

参考にしてください。

 

 

光回線の一覧へ戻る

 

3万円の違約金負担+上乗せキャッシュバックあり「auひかり」

光回線 auひかり
違約金負担 3万円まで
(2万円の上乗せあり)
限定
キャッシュバック
72,000円
月額料金 戸建て:5,610円
マンション:4,180円
工事費 41,250円
⇒無料
スマホ代割引 ・auスマートバリュー
・自宅セット割なし
おすすめの
スマホ利用者
・au/UQモバイル
※東海/関西以外
通信速度
(実測)
上り:441Mbps
下り:468Mbps
運営事業者 KDDI株式会社

※全て税込表記

 

auひかりは違約金負担が3万円の上に、上乗せキャッシュバックの2万円がもあります。

さらに、申し込みのキャッシュバックは7.2万円と、とても特典が多いです。

 

auとUQモバイルにスマホ代割引もあります。

東海/関西地方の戸建てはエリア外なので、東海地方の人はコミュファ光、関西の人はeo光を選んでください。

 

もり

auひかりのキャッシュバックは代理店からのみ受け取れます。

以下の特設ページから手続きしてくださいね。

\こちらのサイトをチェック!/

auひかりの特設ページへ

<auひかりの専用サイト>

 

もり

auひかりのキャッシュバック比較やキャンペーン一覧は以下の記事でまとめました。参考にしてください。

 

 

光回線の一覧へ戻る

 

最大6万円まで違約金負担あり「eo光」

光回線 eo光
違約金負担 6万円まで 限定
キャッシュバック
10,000円
(商品券)
月額料金 ホーム:5,448円
メゾン:5,448円
工事費 29,700円
⇒無料
スマホ代割引 ・auスマートバリュー
・自宅セット割なし
おすすめの
スマホ利用者
・au/UQモバイル
※関西限定
通信速度
(実測)
上り:516Mbps
下り:598Mbps
運営事業者 株式会社オプテージ

※全て税込表記

 

eo光は関西限定の光回線で、他社の違約金を6万円まで負担してくれます。

さらに、eo光の公式サイト限定で商品券10,000円分が貰えます。

 

通信速度が安定して速く、顧客満足度が高い光回線です。

関西在住の人は、ぜひeo光を選んでください。

 

なお、eo光に代理店は無く、公式キャンペーンが一番おトクです。

 

もり

eo光の申し込みキャンペーンは、公式サイトが一番お得です。

以下の特設ページから手続きしてください。

\こちらのサイトをチェック!/

eo光の特設ページへ

<eo光の専用サイト>

 

もり

eo光のキャンペーン比較やキャッシュバック情報、店舗情報は以下の記事でまとめました。

参考にしてください。

 

 

光回線の一覧へ戻る

 

かかる違約金と撤去工事費は全額負担あり「コミュファ光」

光回線 コミュファ光
違約金負担 全額負担 限定
キャッシュバック
30,000円
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
工事費 27,500円
⇒無料
スマホ代割引 ・auスマートバリュー
・自宅セット割なし
おすすめの
スマホ利用者
・au/UQモバイル
※東海・長野限定
通信速度
(実測)
上り:494Mbps
下り:564Mbps
運営事業者 中部テレコミュニケーション株式会社

※全て税込表記

 

コミュファ光は東海と長野限定の光回線で、他社の違約金を全額負担してくれます。

さらに、申し込みで30,000円のキャッシュバックが貰えます。

 

eo光と同じように、通信速度がとても速いのが特徴です。

なので、東海や長野県の人は、コミュファ光が一番おすすめの光回線になります。

 

なお、コミュファ光は代理店のキャッシュバックがあります。

以下の特設ページからキャッシュバックを受け取ってください。

 

もり

東海地方や長野県の人は、コミュファ光にメリットがあります。

\こちらのサイトをチェック!/

コミュファ光の特設ページへ

<コミュファ光の専用サイト>

 

もり

コミュファ光のキャッシュバック・キャンペーン窓口の比較は、代理店はどこから申し込むか?以下の記事でまとめました。

参考にしてください。

 

 

もり

以上が、光回線の乗り換えで違約金負担がある光回線です。

それぞれ、お手持ちのスマホに合わせて光回線を選んでくださいね。

 

光回線の一覧へ戻る

 

 

【厳選2社】違約金負担なしでもキャッシュバックがお得な光回線

 

違約金負担なしでも、キャッシュバックがお得な光回線もあります。

2社ご紹介しますが、申し込みだけで限定キャッシュバックがもらえてとてもお得です。

違約金を補てん出来ます。

 

最大45,000円のキャッシュバックで違約金補填「ドコモ光」

光回線 ドコモ光
違約金負担 なし 限定
キャッシュバック
45,000円
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
工事費 19,800円
⇒無料
スマホ代割引 ・ドコモ光セット割 おすすめの
スマホ利用者
・ドコモスマホ
通信速度
(実測)
上り:280Mbps
下り:340Mbps
提供事業者 株式会社NTTドコモ

※全て税込表記

 

ドコモ光は、申し込みで最大4.5万円の限定キャッシュバックがもらえます。

つまり、ほとんどの光回線の解約金や撤去工事費を無料にできます。

 

また、工事費無料やdポイント付与、ルーターレンタル無料など、特典が多いのも魅力です。

なお、注意点はドコモ光のキャッシュバックは代理店のみの特典であることです。

 

もり

キャッシュバックは以下の代理店のサイトから受け取れます。

とてもお得ですよ。

\こちらのサイトをチェック!/

ドコモ光の特設ページへ

<ドコモ光の専用サイト>

 

もり

ドコモ光のキャッシュバック比較や、おすすめの代理店・プロバイダ窓口は以下の記事でまとめました。

参考にしてください。

 

 

光回線の一覧へ戻る

 

40,000円のキャッシュバックで違約金補填「ビッグローブ光」

光回線 ビッグローブ光
違約金負担 なし 限定
キャッシュバック
40,000円
月額料金 戸建て:5,478円
マンション:4,378円
工事費 19,800円
⇒無料
スマホ代割引 ・auスマートバリュー
・自宅セット割
おすすめの
スマホ利用者
・au/UQモバイル
※日本全国
通信速度
(実測)
上り:221Mbps
下り:270Mbps
提供事業者 ビッグローブ株式会社

※全て税込表記

 

ビッグローブ光は、申し込みで4.0万円の限定キャッシュバックがもらえます。

また、フレッツ光の光回線で、光コラボモデルなので、通信速度も速く、とても安定しています。

 

また、auスマートバリューとUQ自宅セット割のスマホ割も対象です。

なので、auひかりやeo光、コミュファ光がエリア外の人におすすめです。

 

なお、ビッグローブ光のキャッシュバックは、ビッグローブ公式の特設ページからのみ受け取れます。

他では受け取れないので注意してください。

 

もり

老舗の光回線の安定感もあります。

キャッシュバックは以下の代理店から受け取れます。

\こちらのサイトをチェック!/

ビッグローブ光の特設ページへ

<特典専用のサイト>

 

もり

ビッグローブ光のキャッシュバック比較や、代理店と公式サイトの比較は以下の記事でまとめました。

参考にしてください。

 

 

もり

以上が、違約金負担なしでもおすすめのキャッシュバックがある光回線です。

特にドコモ光はキャッシュバック金額が多くてお得です。

 

▼▼このページをチェック!▼▼

<ドコモ光:専用サイト>

 

光回線の一覧へ戻る

 

 

【光回線以外】違約金や撤去工事費の負担があるホームルーター

 

違約金や撤去工事費の負担や、キャッシュバックがあるホームルーターも3つまとめました。

光回線が引越しでエリア外の人や、新居で工事したくない人におすすめです。

 

10万円まで違約金負担がある「SoftBankAir」

ホームルーター SoftBankAir
違約金負担 10万円まで 限定
キャッシュバック
35,000円
月額料金 5,368円 ホームルーター
端末代
71,280円
⇒特典で無料
スマホ代割引 ・おうち割光セット おすすめの
スマホ利用者
・ソフトバンク
・Y!mobile
通信速度
(実測)
上り:8.6Mbps
下り:84Mbps
提供事業者 ソフトバンク株式会社

※全て税込表記

 

SoftBankAirは、ソフトバンク光と同じように10万円まで違約金負担してくれます。

日本全国で繋がるのが魅力で、5G電波に対応してからは、安定感のある通信が出来るようになりました。

 

また、35,000円のキャッシュバックが、違約金負担とは別でもらえるのも魅力です。

ソフトバンクとY!mobileにスマホ代割引があります。

 

ソフトバンクエアーのキャッシュバックも代理店からのみなので注意してください。

 

もり

違約金負担とキャッシュバックは、以下の代理店で受け取れます。

とてもメリットがあります。

\こちらのサイトをチェック!/

SoftBankAirの特設ページへ

<SoftBankAirの専用サイト>

 

光回線の一覧へ戻る

 

キャッシュバック15,000円で違約金を補てん「ドコモhome5G」

ホームルーター ドコモhome5G
違約金負担 なし 限定
キャッシュバック
15,000円
月額料金 4,950円 ホームルーター
端末代
39,680円
⇒特典で無料
スマホ代割引 ・home5Gセット割 おすすめの
スマホ利用者
・ドコモスマホ
通信速度
(実測)
上り:22Mbps
下り:242Mbps
運営事業者 NTTドコモ

※全て税込表記

 

ドコモhome5Gは、申し込みで15,000円のキャッシュバックがあるホームルーターです。

違約金負担はありませんが、home5Gの代理店のキャッシュバックにより補てんが出来ます。

 

ホームルーターながら、通信速度が速く安定していて、口コミ評判がとても良いホームルーターになります。

home5Gセット割でドコモスマホの割引もあります。

 

もり

home5Gは以下の代理店から手続きしてください。

限定キャッシュバックがもらえますよ。

\こちらのサイトをチェック!/

home5Gの特設ページへ

<home5Gの専用サイト>

 

もり

home5Gの代理店は数社あり、窓口によりキャッシュバックが変わります。

詳しくは以下の記事でまとめました。

 

 

光回線の一覧へ戻る

 

違約金補填が23,000円or40,000円あり「WiMAX+5G」

ホームルーター WiMAX+5G
違約金負担 23,000円
or 40,000円
限定
キャッシュバック
なし
月額料金 4,444円 ホームルーター
端末代
19,800円
⇒実質無料
スマホ代割引 ・auスマートバリュー
・自宅セット割
おすすめの
スマホ利用者
・au/UQモバイル
通信速度
(実測)
上り:15Mbps
下り:122Mbps
運営事業者 GMOインターネットグループ株式会社

※1:違約金が~20,000円(税抜)未満の場合:23,000円還元
違約金が20,000円(税抜)以上~の場合:40,000円還元
※2:全て税込表記

 

WiMAX+5Gは、条件により23,000円もしくは40,000円の違約金還元(※1)が受けられるホームルーターです。

また、キャッシュバックの代わりに、月額料金の割引きがあります。

auやUQモバイルの人はスマホ代割引もあります。

\こちらのサイトをチェック!/

WiMAX特設ページ

<限定特典専用のサイト>

 

以上が、光回線以外におすすめの乗り換え先です。

 

もり

特に、ドコモhome5Gは通信速度が一番安定していておすすめです。

キャッシュバックがもらえるWeb申し込み窓口は以下のリンクからです。

 

▼▼このページをチェック!▼▼

<ドコモhome5G:専用サイト>

 

光回線の一覧へ戻る

 

 

光回線の違約金は2022年7月1日に電気通信事業法改正あり

 

光回線の違約金は、2022年7月1日に電気通信事業法の改正がありました。

 

改正により違約金は月額料金の1カ月相当分に減額

電気通信事業法の改正により、光回線の違約金は月額料金の1カ月分以内に制限されました。

つまり、月額料金が5,000円の人の違約金は、5,000円を超えることはありません。

 

具体的な内容は、総務省の電気通信消費者情報コーナーより引用します。

【電気通信サービスに関する消費者保護ルールの変更(一部)】

~(中略)~

3.解約に伴い請求できる金額の制限
 これまでは、一部の携帯電話事業者のサービスを除き、電気通信事業者(その代理店も含む。)は、違約金等を自由に設定できましたが、2022年7月1日以降に締結された契約(※)(法人契約を除く。)については、以下のとおり、解約時に利用者に請求できる金額が制限されます。

※2022年6月30日までに締結された契約や、その契約の更新契約、その契約の提供条件の範囲内で変更された契約、その契約の軽微な変更契約を除きます。

<請求できるもの>
(1)電気通信サービス及びオプションサービスの利用料
(2)電気通信サービス及びオプションサービスの違約金(サービスの月額料金(※1、2)が上限)
※1「月額料金」とはセット割や学割など契約期間を通して適用される割引を考慮した金額。なお、当初半年間は無料といった期間限定割引は考慮しません。
※2 大手携帯会社等が提供する主な移動電気通信サービスについては、1000円(税抜)とサービスの月額料金のどちらか低い方が上限となります。

~(中略)~

※引用元:総務省公式サイト

 

2022年6月30日以前に契約した人は改正前の違約金

電気通信事業法の改正は、2022年7月1日に施行されました。

つまり、2022年6月30日以前に光回線を契約した人は、改正前の違約金になります。

 

例えば、ドコモ光の戸建てを2022年6月30日以前に契約した人の違約金は14,300円です。

念のため、一覧でもご紹介します。

【ドコモ光の違約金】

2022年6月30日以前 2022年7月1日以降
戸建て 14,300円 5,500円
マンション 8,800円 4,180円

※全て税込表記

 

電気通信事業法の改正はYouTubeでも解説あり

電気通信事業法の改正は、YouTubeでも分かりやすく解説されています。

以下の、「スマサポチャンネル」さんの、解説を参考にしてください。

 

以上が、電気通信事業法の改正についてのまとめです。

 

もり

電気通信事業法の改正により、違約金が少なく乗り換えやすくなりました。

 

光回線の一覧へ戻る

 

 

光回線の違約金と撤去工事費のよくある質問【Q&A】

 

光回線の違約金と撤去工事費のよくある質問をまとめました。

 

【Q1】契約者の死亡による解約でも違約金負担は必要?

ほとんどの光回線で、解約違約金は免除されます。

例えば、ドコモ光の場合は、解約までに利用した月額料金のみが請求の対象になります。

 

ただし、葬儀の案内状や死亡診断書など、死亡の事実が確認できるものが必要になります。

【ドコモ光の契約者の死亡時の解約用】

  • 必要な費用
    解約日までにご利用いただいた料金
    ※翌月、請求させていただきます。
    ※事務手数料または手数料などは無料です。
  • 必要書類
    ・葬儀の案内状や死亡診断書など
    ・申請者の本人確認書類

 

また、他の光回線でも「詳しくはお電話でお問い合わせください」と書かれています。

なので、一度問い合わせてください。

 

【Q2】電気通信事業法の改正で違約金は廃止になる?

廃止にはなりません。

そもそも電気通信事業法の改正により、サービスの月額料金が違約金の上限となりました。

 

つまり、月額料金の1カ月分までは、違約金として設定しても良い法律になります。

なので、ほとんどの光回線で違約金はかかります。

 

【Q3】違約金がない光回線はあるか?

違約金がない数社あります。

具体的な光回線は、以下で一覧でまとめました。

【違約金がない光回線】

月額料金 工事費 他社違約金負担
戸建て マンション
GMOとくとくBB光 4,818円 3,773円 新規工事無料 一律40,000円
enひかり 4,620円 3,520円 16,500円 なし
DTI光 5,280円 3,960円 工事費実質無料 なし

 

なお、おすすめの光回線はGMOとくとくBB光です。

違約金がない上に、他の光回線の違約金を負担してくれる光回線だからです。

 

また、新規工事費無料の特典もあり、初期費用がほとんどかかりません。

契約期間なし(縛りなし)の光回線は、以下の記事でも詳しくまとめました。

 

 

【Q4】光回線を引っ越すときにも違約金は発生する?

引っ越し先でも同じ光回線を利用する人は、ほとんどのケースで違約金や撤去工事費はかかりません。

例えば、ソフトバンク光の場合は、お引越し工事費無料キャンペーンがあります。

 

このキャンペーンにより、引っ越し先と引っ越し元の工事費が無料になります。

もちろん、解約金もかかりません。

【ソフトバンク光のお引越し工事費無料】

SoftBank光お引越し工事費無料キャンペーン(税込)

※引用元:ソフトバンク光公式サイト

 

ただし、光回線によっては工事費がかかる会社もあります。

詳しくは、契約中の光回線事業者へ確認してください。

 

以上が、光回線の違約金と撤去工事費のよくある質問と注意点です。

 

もり

これで、違約金負担がある光回線と乗り換えの注意点のまとめを終わります。

 

光回線の一覧へ戻る

 

 

【参考資料】光回線の違約金と更新期間の一覧

 

各光回線の違約金と更新期間を一覧でまとめました。

これから光回線を解約する人は参考にしてください。

【光回線ごとの解約違約金と更新期間】

光回線 契約タイプ 解約違約金 更新期間 詳しい
まとめ
2022/6/30
以前
2022/7/1
以降
ドコモ光 戸建て 14,300円 5,500円 24,25,26カ月目 ドコモ光の違約金
マンション 8,800円 4,180円
ミニ 14,300円 2,970円
ソフトバンク光 5年 16,500円 月額料金相当 60,61,62カ月目 ソフトバンク光の違約金
2年 10,450円 24,25,26カ月目
NURO光 3年契約 10,450円 3,850円 36,37,38カ月目
2年契約 3,740円 24,25,26カ月目
JCOM マイページから確認 JCOMの違約金
auひかり 戸建て 16,500円 4,730円 36,37,38カ月目 auひかりの違約金
マンション 10,450円 2,730円 24,25,26カ月目
楽天ひかり 3年契約 10,450円 月額料金相当 36,37,38カ月目 楽天ひかりの違約金
2年契約 24,25,26カ月目
eo光 10ギガ 13,200円 6,200円 25カ月目以降 eo光の違約金
5ギガ 5,630円
1ギガ 5,110円
コミュファ光 公式サイト参照 コミュファ光の違約金
ビッグローブ光 3年 公式サイト参照 36,37,38カ月目
2年 24,25,26カ月目
enひかり 解約金なし
契約期間なし
DTI光
GMOとくとくBB光 GMOとくとくBB光の違約金
フレッツ光の解約金はこちら
プラン 解約違約金 更新期間
2022/6/30
以前
2022/7/1
以降
フレッツ光
東日本
戸建て 10,450円 4,950円 25,26,カ月目
マンション 1,650円
フレッツ光
西日本
戸建て 11,000円 4,400円 公式から確認
マンション 7,700円 2,200円

※1:eo光は即割り適用時
※2:全て税込表記

 

以上が、光回線ごとの解約金と更新月です。

 

もり

電気通信事業法の改正により、解約金は契約した時期で変わります。

ご自身の契約期間と合わせて確認してください。

 

光回線の一覧へ戻る

 

 

【まとめ】光回線の解約と違約金負担がある乗り換え先

 

最後にまとめです。

この記事では、光回線の解約と違約金負担がある乗り換え先をまとめました。

 

改めると、光回線には違約金負担してくれる乗り換え先が何社かあります。

ご自身のスマホに合わせて、乗り換え先を選んでくださいね。

 

おすすめの光回線は「違約金負担とキャッシュバックがお得な光回線」でまとめています。

光回線以外を選ぶ人も参考にしてください。

 

なお、光回線の選び方で迷う人は「GMOとくとくBB光」がおすすめです。

違約金負担がある上に、料金がとても安いお得な光回線だからです。

 

もり

GMOとくとくBB光の手続きは以下のリンクからです。

限定キャッシュバックはとてもお得ですよ。

\「新生活応援祭!」「過去最高額の特典!」開催中!/

GMOとくとくBB光の特設ページへ

<2~4月は引越しで繁忙期のため、早めの申込がおすすめ>

 

光回線の一覧へ戻る

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-光回線, 解約

光回線の違約金は「無料」になります!
GMO特設ページをチェック
\光回線の違約金は「無料」になります!/
GMO特設ページをチェック!